Alternative Issue

個人的な思考実験の、更に下書き的な場所です。 自分自身で消化し切れていないことも書いています。 組織や職業上の立場を反映したものでは一切ありません。

時事

第2次ITバブルはいつ弾ける?

コロナショック後の株価上昇が著しい。政府や中央銀行のバラまきによりある程度の回復は予想していたが、特にNASDAQ指数の戻りには驚かされている。さすがに、コロナ以前の最高値にわずか5%ほどの下落位置まで戻るとは予想していなかった。株価というのは長…

検察庁法改正という虚構

私はTwitterをしないので、そのトレンドの広がりはネット情報などから類推するしかないが、年に一度ほど行われる誰かの扇動が上手くいった例の一つなのだろうなと感じている。その詳細は、既に2月初旬に須田慎一郎氏が伝える(須田慎一郎が解説~東京高検の…

パートタイムコロナバブル

アメリカの株価がすごい勢いで再上昇し(NYダウ反発、上げ幅400ドル超 コロナ治療薬への期待で (写真=AP) :日本経済新聞)、それに連動する形で世界の株価も大幅に上昇している。あらゆる経済指標が非常に悪い(米中古住宅販売仮契約指数、3月20.8%低下 -…

ダイヤルQ2はネットで復活するか

新型コロナウイルスの感染爆発懸念より、日本でも実質強制に近いような自粛が繰り広げられているが、私はこの自粛は必要なものと考えており、堀江氏のように厳しい自粛の必要がない(堀江貴文氏が過剰なステイホームにNO!!「通常の感染症対策をして、ふつう…

アルコール中毒の増加に備えよ

日本での感染者数は、劇的な改善をしているわけではないものの、欧米のような爆発的な増加には至っていない。ニューヨーク州等の抗体調査などから、実際の感染者数が10倍以上いるであろうことが予測されている(NY州民3000人検査で14%に抗体確認 新型コロナ…

重症化因子を探せ

私は当初より、今回の新型コロナウイルスは根絶できないと考え、ここでも書いてきた。天然痘やポリオなど、根絶されあるいはそれに近づいている(世界ポリオ根絶計画の現状と病原体サーベイランス)ウイルスもあるが、インフルエンザの様に常に変化し続けて…

予想外に高い株価

先日来、私が想定していた以上に株価が上昇している(ダウ平均株価)。22,000あたりが当面の上限かと予想していたが、24,000まで上昇した。最高の株価から35%ほど下落していたものが、20%程度の下落にまで戻した状況である。一つには、世界各国の経済支援(…

新宗教裁判

世界中で外出自粛や都市封鎖が行われているが、それと同時に感染クラスターの主要なポジションを担ってきたのが宗教関連(サンピエトロ広場閉鎖 「司祭は感染者に会う勇気を」―バチカン:時事ドットコム)であった。一部の宗教家たちが、行政や政治家の声に…

危機対応と民族の本性

マスクの強奪合戦が世界中で起きている(東京新聞:米、ドイツのマスク「強奪」か タイの空港で20万枚:社会(TOKYO Web)、Turquía retiene un avión con respiradores para España)。ほんの少し前は、中国国内で起きたそれ(修羅場の中国、新型コロナで仁義…

現時点での政府支援について

現金給付に対する声が大きいが、資金繰り支援については政府は既に様々な手を打っている(経済産業省 新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ:https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf)が、問題はメディアがそれをほとんど報道し…

PCR積極派と抑制派の議論を整理する

ネット上では、PCR検査を韓国やドイツのように積極的に行ったほうが良いとする意見があると同時に、現状日本政府が進めている感染者との濃密接触者や肺炎等の症状が明確な人に絞るのが良いという意見が出ている。 両者の間では感情的であると思えるほどの対…

PCR検査精度とコロナウイルスの精巣攻撃

(3/30 3:00 タイトルを一部変更しました「不妊化症状」→「精巣攻撃」) (3/30 12:00追記;志村けんさんのご逝去の報に接し、謹んで哀悼を表します) 私も以前のエントリでPCR検査の感度が低い可能性があることに触れたが、それが低くないということを説明…

BCG仮説

既にいろいろな場所で紹介されていると思うが、オーストラリアで、新型コロナウイルス対策としてBCGワクチン接種試験が実施されているという話が出ている(豪 BCGワクチン 新型コロナウイルスに有効か臨床試験へ | NHKニュース)。その元になる仮説(Can …

コロナショック後のイメージ

まだ多少の上下動はあるにしても、そろそろコロナショック自体による株価の下落は一息つき始めるだろう(【米国市況】株が反発、ハイテクに買い-原油は過去最大の上昇 - Bloombergと思っていたら、:3/23追記:と思っていたら、まさかのコロナ対策上院否決…

オリンピック責任問題

東京オリンピックについては、2月初旬より開催は難しいであろうことはここでも予想してきたが、現時点では日本政府は開催の方針を崩していない(コロナ危機で初のG7テレビ電話会議 安倍首相「東京五輪は完全な形で実現」発言めぐる憶測と真意 - FNN.jpプラ…

中国が恐れるコロナ後

中国は、ここにきて罪の擦り付けを強めている(中国紙「欧米は反省すべきだ」 新型コロナ対応で(共同通信) - Yahoo!ニュース)。中には、言葉を濁してはいるがアメリカをウイルスの元凶とまで公式に触れている(CNN.co.jp : 中国高官、新型コロナは「米軍…

日本は希望の星になれるか

世界中に広まるコロナ禍は留まるところを知らない。3/13現在、スペインやドイツ、あるいはスイスなどでも感染者数が一日あたり200~500人以上増加している状況にある( Coronavirus Update (Live): 128,973 Cases and 4,729 Deaths from COVID-19 Virus Outb…

細部を目的化する愚行

PCR検査をもっと増やした方が良いと主張する人が少なくない(新型コロナ、上昌広医師の「PCR検査拡大」主張が物議…「医療崩壊を招く恐れ」、玉川徹氏 韓国のPCR検査能力1日5000件に「日本の医療態勢が韓国以下のわけが…やってないだけ」:スポニチ)。ソフト…

武漢肺炎の終息を予想する

世界中で新型コロナウイルスによる感染症の広がりを、「武漢肺炎」あるいは「武漢ウイルス」と呼ぶようになりつつある(麻生財務相「武漢ウイルスというのが」「武漢ウイルスなるもの」「武漢ウイルスが...」 国会、会見で連発 : J-CASTニュース、ポンペオ米…

一斉休校措置

いい加減コロナウイルス関係の話ばかりで、少々飽きが来た感じもあるが、それでもビビッドな話題であるのに違いはない。ただ、この問題について書きたいことは大体触れたようにも思うので、次回以降はできれば違う話題を取り上げようと思う。 安倍総理が要請…

検査精度問題とスペイン風邪との比較

新型コロナウイルスの検査数が少ないとの話が日本ではある。一方で、症状があるのに一度の検査では陽性反応が出ない人がいるという話も出ている(新型ウイルス検査には欠陥があるのか? 7回目で初めて陽性の例も - BBCニュース)。実際、クルーズ船内では陰…

コロナ禍責任追及ブーム

韓国でのエピデミック(韓国の感染者123人増え556人 死者4人に=新型肺炎-Chosun online 朝鮮日報)を笑えるほど日本も悠長なことを言えない感染増加のペースが上昇してきた。ただ、こうなるのは半月前には可能性として予測できたことなので、個人的…

韓国医療難民の悪夢

韓国における新型コロナウイルス感染者数が激増した(新型コロナ確定患者、新たに48人…きょうだけで100人増えて計204人-Chosun online 朝鮮日報)。理由は新興宗教における感染拡大(新型ウイルス、韓国で初の死者 宗教団体で集団感染 - BBCニュース)ではあ…

ウイルス潜伏の可能性

以前から可能性は指摘されていたが、コロナウイルスに再感染した人の事例が公表された(新型コロナウイルスの感染から回復した人が再び感染 中国 | AbemaTIMES)。ここで考えられる可能性は二つ。まずは、陰性になったもののウイルスが不活性化して潜伏して…

官僚は無能か

クルーズ船における感染拡大を受けて、厚生労働省に対する否定的な意見がかなり大きく巻き起こっている(クルーズ船内隔離は失敗、乗客の米国人医師語る - WSJ)。強引に乗り込み下船された神戸大学の岩田教授からの告発は、CNNなど(CNN.co.jp : ダイヤモン…

中国が都市封鎖を解く時

中国の武漢市を発端とした新型肺炎の広がり(新型コロナウイルス感染による肺炎の最新状況(15日)--人民網日本語版--人民日報)は、徐々に世界中(特に日本)でインフルエンザの様な広がりを見せ始めている(“日本はすでに感染拡大”WHO専門家|日テレNEW…

都市封鎖の効果

中国は4特別市(北京、天津、上海、重慶)も限定的な都市封鎖を実施した(北京も上海も都市機能が停止、市外から戻ると「自宅待機14日間」 : 国際 : ニュース : 読売新聞オンライン)。完全な都市封鎖ではないが、中国共産党政府の形振り構わない感染拡大…

防疫と貿易

中国で広まっている新型肺炎の情報は、さすがに煽るような内容には飽きが来たのか冷静なものも増えてきたようだ。また、徐々に日本国内でも広がりが出ている可能性は高い。感染症学会が数字には上っていないが、散発的な流行が始まり潜伏した感染者が日本国…

医療体制崩壊を防げ

中国における新型肺炎は、いまだ拡大が止まる状況には見えていない(中国、新型肺炎死者500人突破 感染者は2万7千人超える、中国が全人代開催を延期も、新型ウイルス感染拡大で-ロイター - Bloomberg)。都市封鎖も55都市にまで増加したとされる(台湾、中…

感染収束と中国脱出

米中貿易戦争で、アメリカは徐々に中国を外すという動き(アメリカの「ファーウェイ排除」は成功するのか…同社の5G製品使用国と情報共有しない法案を提出 | Business Insider Japan)を行ってきた。ファーウェイやZTEの締め出しから始まり、中国人留学生や研究…